自己紹介

Date
3月, 19, 2018

1987年生まれ。

文学部 人文社会学科 英米文学専攻卒。
メーカーの人事部で、国内外の人材開発業務を6年。
事業部でのオンラインコンテンツ開発を経て、ブランディングデザインの会社に転職。
経営層の考えやデザインコンセプトの言語化、ディレクション、編集、各種ライティングを担当。

言語表現に心を奪われることが多いから、よく「言葉が好きなんだね」と言われる。
何をしても言葉に行き着くだけのことで、言葉にならないものは好きだし、言語の限界や記号化のつまらなさにはうんざりしている。
考えることや書くことに熱中すると、胃がきりきりして頭が痛くなる。
それでも、言葉を媒介に新しい世界を垣間見れたとき、人の見ている景色に触れたとき、「これはこうとしか言えない」ものができたときにはエネルギーが満ちる。
やれやれ仕方ないなと思うのは、言葉が好きということなんだろうか。

 

言葉のほかに好きなもの:鉛筆、カランダッシュ、レノボ、バレットジャーナル、深夜食堂、クィアアイ、ニールズヤード、新米、麦みそ、ハーゲンダッツ、九州の食べもの、つげ櫛、辞書、ビルケンシュトック、白熱電球、GRAPEVINE、The Rasmus、ETYMOTIC RESEARCH、MONDAINE

最近できるようになった尊いこと:おやつのシェア

得意なこと:課題の整理、目的・目標の明確化、観察、インタビュー、「?」から「!」へのメタ思考、構造の解体と再構成、戦略設計、可視化、言語化、インストラクショナルデザイン、ファシリテーション、リサーチ、仮説検証のためのデータ分析、英語、各種作文、ひるね、わるだくみ

つくってきたもの、できることの記録はこちら: MY LIFE WITH WORDS

 

 

Related Posts