4/26-5/2 振り返りとお気に入り

 

■今週の振り返り

読んだもの:
野矢茂樹『はじめて考えるときのように』(何回目の再読)
磯野真穂『ダイエット幻想』
グレイソン・ペリー『男らしさの終焉』
香山哲『ベルリンうわの空』

引き続きお仕事関連の本をもぐもぐ。説明的な文章を読み続けていると、たまに猛烈に体がフィクションとか、抽象的な文章を欲する・・・。

生活:
食欲が止まらないし、抑えなくてもいいや、栄養摂ろう、っていう週だったので、手元の日記に食べ物のことばかり書いてある。体調不良で昼寝してしまうこと、そのぶん夜目が冴える日が多かった。明かりを消した部屋で、窓を開けて、ぼけぼけっと風に吹かれて夜ふかしした。たまにはこんな週があってもいい。

 

■今週のお気に入り

食べ物: まる天
https://www.marutenn.co.jp/
お伊勢さんで食べて以来、ちょくちょく名古屋駅の支店で買って帰る食べ物。魚のすり身を揚げた、九州で言うさつま揚げみたいなもの。散髪に出かけた夫が、帰りに買ってきてくれた。おみやげがお菓子じゃなくてまる天、というのがなんとも色気がなくて、好きだと思った(たまにはゼリーとか、クッキーとかでもいいんだけどな)。

時間の使い方: 夫とスーパーに行くこと
週1くらいで一緒に行く。別に特別なことは何もないのだけど、毎週毎週、スーパーに出かけて、あーだこーだ言いながら品物を買って、袋に詰めて、分担して持って帰る一連の流れが好き。車じゃなくて、歩いて行くのが好き。「魚にしよう」とか漠然と話してて、店で半額のうなぎを見つけたときの意見一致の速さが好き。週の初めに、少し寝込んでいた彼なので、元気に動いているのが嬉しかった。

メルマガ: me and you のニュースレター
http://meandyou.co.jp/
She isというウェブメディアが3月末でクローズしてしまった。ご担当だった方たちが独立して、新しいことを始めるというので登録していた。その1通目が届いたのだけど、一気に読むのがもったいなくて、開けては閉じてを繰り返している。いつ読み終わるんだろう。

 

 

4/19-25 振り返りとお気に入り

■今週の振り返り

読んだもの:
エツィオ・マンズィーニ『日々の政治』
クロード・スティール『ステレオタイプの科学』
朝井リョウ『正欲』

社会心理学者、クロード・スティールさんの原書タイトルは Whistling Vivaldi 『口笛でヴィヴァルディの「四季」を吹く』。社会のステレオタイプを払拭する術の比喩として、口笛が出てくるのだけど、日本語のタイトルには反映されていない。こういうの、いつも残念に感じる。そんなタイトルじゃわかりにくくて売れない、のはわかるんだけど。

生活:
誕生日。夫が年休をとり、祝ってくれた。友人からメッセージをもらった。既に3週間、週次で進めているプロジェクトとは別に、もうひとつ始めた。こちらは隔週~月1くらいになりそう。好きな本の話で盛り上がることなんてあまりないのだけど、今週はそれがあって、しかもお互い持ってるのが英語の原書のほう、っていうミラクルが起きた。月1の、単語帳づくりもがんばった。

 

■今週のお気に入り

服: オーバーオール
古着で、サイズと色が好きなやつを見つけた。やっぱりサイズはXSがいい。Sはでかい。ちょうどいいものを見つけるのって本当に難しい。

食べ物: メロン
アレルギーがあるのは承知で、1回はまるまる食べたかった(20年来くらいの)夢。1個は多そうだったし高かったので、食べごろのハーフを買ってもらった。ろうそくをつけて、ケーキの代わりに。抱えながら、夫とふたりで楽しく食べた。食べたあとに薬は飲んだけど、それでもかゆみは強めに来た。でもいいんだ。しあわせだった。

花: 赤いバラ5本セット
近所の花屋が店を閉めてしまって以来、しばらく買ってなかったお花。町に出たついで、誕生日にかこつけて買ってもらった。水をぐんぐん吸い込んで、元気に花びらを広げている。朝起きて、リビングのテーブルにバラがある生活の尊きことよ。

4/12-18 振り返りとお気に入り

 

■今週の振り返り

読んだもの:
Ray Bradbury, The Veldt
平尾剛『脱・筋トレ思考』
長田杏奈『美容は自尊心の筋トレ』

木曜日にインタビュー、週末休んで週明けに逐語録を作る、みたいなリズム。合間に関連本を読んでいる。

生活:
火曜日に電子レンジが壊れた。朝のスープ、昼・夜のごはんなど、レンチンに頼っている生活だったので困った。水曜日の夜、夫と待ち合わせてヨドバシへ。日曜日に届けてもらった。毎年恒例の、ちょっと不安定になりやすい時期だったので、ここぞとばかりにとっておいた買い物系、Netflixのドラマ、農場経営のスマホゲームなどに勤しんで、ぼやぼや生きた。
 

■今週のお気に入り

料理: レタス巻き
海苔に酢飯、レタス、かにかま、卵焼き、きゅうり、マヨネーズを乗せて巻く。九州で育ったので、「サラダ巻き」じゃなくて「レタス巻き」と呼ぶ。子どものころは、しょっちゅう食卓に上がるせいで好きじゃなかったのだけど、大人になって、岐阜の寿司酢で作ったらめちゃくちゃおいしくて好きになった。いつも、私より夫がよろこぶ。こんなんでそんなに褒めてもらえていいんですか、っていうくらい褒めてくれるので、元気がないときにいい。

考え方: ミーティング
「現在地」を確認する場所と思うようにしたら、なんか気が楽になった。「今、どんなところにいますか」と問い、お話を聴く時間。

ゲーム: スターデューバレー
農場ゲーム。ゲームボーイの「牧場物語」に強い影響を受けているらしい。動物を育てるより、町の人と話すより、作物を育てるのと、鉱山の探検が私の目下の注力点。鉱山にはモンスターがいるので、ほのぼのとした日とそうでない日のギャップが激しい。主人公に夫の名前をつけて遊んでいたら、「ぼくに強制労働させるなんて!」と言われて笑う。ペットは当然ネコ派。

調べたら、作者のEric “ConcernedApe” Baroneさん、同い年だった。親近感。

4/5-11 振り返りとお気に入り

■今週の振り返り

読んだもの:
Amy Tan, A Pair of Tickets(再読)
Judith Ortiz Cofer, Volar
Annie Proulx, Job History
エーリッヒ・フロム『よりよく生きるということ』
平尾昌宏『ふだんづかいの倫理学』
いとうせいこう・星野概念『ラブという薬』『自由というサプリ』
いとうせいこう『想像ラジオ』

お仕事の参考資料をもりもり。英語もぐびぐび。なんか1日が長い。

生活:
体は動くが頭の中が本調子じゃなく、前半はぼけーっとしていた。PMSっぽくもある。定期健診で病院に行ったところ、受付に財布を忘れ、2倍歩くはめになった。衣替えついでのクローゼット掃除。机周りの動線改善。週末、昼寝してから夫と散歩。ガトーショコラとチーズケーキを買って、土手で食べた。

 

■今週のお気に入り

料理: エビチリたまご
「我が家のエビチリの味 なかなか確定しない問題」解決。
https://cookpad.com/recipe/1175253

料理: たけのこごはん
しょうゆ多めの茶色い炊き込みごはんより、薄い色、薄味が好み。
https://cookpad.com/recipe/3124585

アプリ: Voitex テープ起こしプレーヤー
インタビューの逐語録づくりに。いいぞー。
https://www.asca-voitex.jp/player

 

 

ボルト

 

会社のビジョン、ミッション、バリュー(VMV)をつくるお仕事を手伝っている。昔いた会社でよく考えていたことだが(会社のVMVを海外の工場の人に教えたり、そのうえで自分のチームの目標云々をつくってもらったりしてた。そもそも自分の仕事は、会社のVMVからブレークダウンされたものだったし)、勉強しなおすにあたり、「自分の人生のVMVも書き出してみなきゃね」と思い、しばらく頭の隅において生活していた。ら、ある日の会合の15分前にぽんと出てきた。

中学生のころに決めたものに向かって(ビジョン)、コアは守りつつ、いろんな変数で試してきた行動履歴があり(ミッション)、大事にしている行動基準があった(バリュー)。

びっくりした。本質的にはずっと同じことやってる。点と点があとからつながる感じがわかった気がした。

 

“a bolt from the blue”は「青天の霹靂」。この “bolt”、空からボルト、釘が落ちてくるんだと思ってたけど、「稲妻」の意味らしい。 “thunderbolt”「稲妻」と同じ。ふむふむ。